30代で薄毛に悩む女性

薄毛などで悩んでいるのは、男性だけかと思われるかもしれませんが、女性にも大きな悩みになっています。

特に30代などの若い世代で多く見受けられます。

髪は女の命と言われていたほど、女性にとって髪は大切なものです。

原因も個人差が大きく、不規則な生活や睡眠不足、ストレス、飲酒や喫煙などが影響しているようです。

もともと薄毛の悩みが男性のものと思われてきたのは、男性ホルモンが関係しているからです。

男性ホルモンが多く出ることによって髪は薄毛になったり、抜け毛になったりしています。

しかし女性にも男性ホルモンは分泌量はわずかですが、あるのです。

しかも上記に書いた事が原因で増加してしまう事があるのです。

まず前兆として、髪や頭皮がやたらとベタつく、かゆみを伴うフケが増えた、

前髪が細くなった、頭皮が硬くなったなどを感じ始めたら、薄毛になるサインかもしれません。

早めに対策をしましょう。ます生活習慣を変えることです。

睡眠不足や規則正しい食生活、ストレスを減らす生活を心掛けましょう。

そうして髪の汚れはその日のうちに洗い流います。

この時に乱暴には洗わず、優しく洗いましょう。

そうして頭皮マッサージをしたり、育毛剤を使用することで、

時間はかかりますが女性の薄毛は男性よりも改善率が高いらしいので、諦めずに続けてください。

育毛剤の口コミ 人気ベスト 10